you have mail 1

無料でメル友募集できるメル友掲示板のご紹介♪

記事イメージ

メル友をみつけていくのにお金をかけてはいられない!と考えるようになってきたユーザーがたくさんいます。
単なるメールを楽しむ相手を探すだけなのにサイトを利用していくような利用料金が取られてしまうようではなかなか長く使ってみたいとは思わない場所も多いことでしょう。
安心してください。
そんなユーザーさんたちの希望を叶えられるように無料でメル友をいくらでも見つけることができる場所があります。
これからはお金をかけなくてもいつでもメール友達を見つけられるようになりました。
どうしても専用のサイトにユーザー登録しなければならない、そしてサイトを利用していくためには料金も少なからず必要になってしまう…といったイメージがインターネット上のサービスにおいては思われてしまっていることでしょう。
でも、サイトには無料で使うことができるものもたくさんあります。
ここを使っていけばすぐにでもメル友をゲットすることができます。
何人もの女の子たちに声をかけていくことによってあっという間に女の子に囲まれていくような生活を楽しむことができるようになります。
ちょっと寂しかった日常ががらりと変わって潤いを感じられる生活がスタートしていきます。

メル友とどこまで信頼関係を築けられるのでしょうか?

今の時代、メル友の一人や二人いる人は当たり前になっています。果たして、メル友とどこまで信頼関係を築けているのか?
メル友と実際に会ったと言う人は、紛れもなく本当のメル友だった事でしょう。
ここで、ちょっと考えて欲しいのですが、ネット上は不確かなものです。「そんな事言われなくても分かっているよ」。
と誰でも口をそろえて言うでしょうね(笑)まさか?自分のメル友がネカマなんて思いたくもありませんから・・。
「ネット上にはネカマがいるから注意した方がいいよ」。と言う人でさえ、「自分の感覚は信用できる」。と思っているようです。
たとえば、「同性のメル友を希望します」と女性の振りをしているネカマもいるのです。
その募集を見た女性は「私も女性のメル友が欲しかったのよね~。女性同士で悩みを打ち明けたかったのよ」。
とメールを送ったとしても、本当に相手が女性だとは限らない・・と言う話です。
見えないネット上では「女性のふり」ができるからです。ネカマの目的は?と言うと、愉快犯とでもいいましょうか?
女性同士のふりをして、女性から性的な悩みを聞き出したり、「女同士なんだから、この際、吐き出そうよ」的な事を言ったり。
男性に対してなら、さも、女性の振りをして、エッチな話題をしながら自ら楽しんでいたりするのが目的なのです。
何も知らない男性は、ネカマに想いを寄せてしまうかも知れませんね(笑)
すべてがネカマとは言いませんが、写真をもらっても、それを信用できるのか?と言う事です。
「そこまで疑っていてはメル友など作れないよ」。と言われるでしょうけど、
誰にでも、ネカマと出会ってしまう可能性が、ネット上には溢れていると思って頂きたいのです。
メル友を募集している人達にとって、まったく迷惑なネカマですね。ネカマを撲滅させる事ができないのが歯がゆいものです。
人には健康的なエッチ気分のある人と、お邪魔な成りすましネカマがいますから、
「あれ?エッチな質問が多いな」。と思った場合は、ネカマを疑ってもいいのではありませんか?
ネカマ相手ではないと思いたいのは、重々理解していますが・。こればかりは誰にも分かりっこないのです。

 

メル友との関係がうまくいかない場合には自分のメールを見直してみましょう

相手に悪い印象を持たれているかもしれないので自分の書いたメールを見直しましょう。

記事イメージ

「メル友になるくらい簡単だ」。
と思っていませんか?「別に会う目的がないのだから、メールくらい交わせるだろう」と・・。
そんなにメールを書く自信があるなら大したものです(笑)では、メル友と順調に言葉のキャッチボールはできていますか?それなら、あなたはメールの内容に問題がないと言えるでしょうね。
もしも、メールが続かないとか、返信がもらえないと言う人は、相手に悪い印象を持たれたのかも知れませんよ。
少し、自分の書くメールを見直してみる事にしませんか?

誰でも、初めは自己紹介をするでしょ?年齢とか趣味とか、好きな食べ物など、基本的な内容を書くでしょうね。
その程度なら、悪いところはありませんが、自己紹介と称して、「前の恋人は云々・・」。
と言う話題はNGですよ。
メル友相手に、自分の恋愛談を話題にするのは、失礼な気がしませんか?現在のメル友の立場はどうなるのって感じでしょ?関係のない恋愛ばなしをすると「だからなんなの?」「訊いてないよ」。
と思われてしまいますよ。
メル友として、始まったばかりだと言うのに、「携帯NOはこれです」とか「携帯のアドレスは・これ」と言うように、個人情報を容易く教えてしまうと、逆に相手が「この人・・大丈夫かな?」と思うでしょう。
気さくそうに思ってもらいたい気持ちは、分からなくもありませんが、相手はメル友ですよ。
詳しい事を教えすぎると、「そこに連絡をして欲しいと言う事?」と敬遠されてしまいます。
連絡方法はメールがあるじゃないですか?それ以上の連絡先を個人的に教えると、下ごころがあると思われます。
つまり、「この人は、出会いを求めていて、しかもセフレを探している人かも?・」と思われると言っているのです。
メル友と下ネタをする人はいるでしょうけど、そのような親しいメル友にもなっていないのに、下ネタはよくありません。
すぐに下ネタに入ったり、話題を変えようとしても、すぐに下ネタに持って行こうとする人はダメですね。
メル友の相性もあるでしょうが、「こんな下ネタに調子を合わせたくない。
セフレじゃあるまいし・・」。と思われて、メールは終わるでしょう。
エッチな話題についていけない人もたくさんいますし、メル友はやはりメル友なので、下ネタをする友達ではないと言う事を知っておきましょう。

メールの話題は、お互いに興味を持ちあう話題が一番ベストだと思います。ところが、「自分の話題は面白い」。
と思い込んでいる人がいるようです。
「これは言いたい」。と言う話があったとしても、相手が興味を持つかどうか?分かりませんし、質問されたなら別ですよ。
メールと言えども、その時の空気をよまないと・・。いつの間にか自分のエピソードを言っているうちに自慢話になっていませんか?人の自慢話ほど面白くないものはありません。
自慢話を聞きたくて、メル友を探している訳ではないのですよ(笑)これらの事を省みるだけでも、メールの返信が増えるかも知れませんよ。返信がないのは、「何を書けばいいのかな?」と相手は戸惑っているからかも知れませんしね。

男性を騙す有名な存在のサクラに気をつけましょう

ネット上の出会いを求めている人が増えている時代です。「メル友程度なら、会う事もないから別に良いかな?」とか、SNSで大勢の人と繋がりを持とう考えている人もいるでしょう。
あなたの利用しているサイトは信用ができますか?情報社会なのですよ。知り合いになった人が悪質だった・・と言うケースもあるでしょうけど、それとは別の問題があるのです。
利用しているメル友募集掲示板サイトは安心できるサイトですか?と言う問題です。
セフレ専門サイト、その他、色々な男女関係を目的としているサイトがありますが、どのサイトも、最低限の個人情報の記載は要求されるでしょう。安易に個人情報を記載しすぎると、情報が漏えいしてしまった場合、大変な事が知らない間に起きてしまいます。
写真をアップした場合、悪質なサイトは、あなたに成りすまして、アダルト画像に使われる危険性があるのです。一番、写真は利用されやすいと思っておきましょう。サクラって知っているでしょ?男性を騙す有名な存在のサクラです。
サクラは成りすましですから、まったく別人のキャラに成りすまして、しかも別人のプロフ通りに成りすましているのです。
そして、アダルト色がいっぱいのサイトで、サクラは仕事をするのです。だから、個人情報を記載する時は、しっかりと、サイトを疑ってかかりましょう。
悪質サイトが非常に増えている時代です。
お金目当ての悪質なサイトは、あなたの個人情報を狙っているのです。一番、大事件になるのは、金融関係の詐欺ではないでしょうか?個人情報を登録しないわけにはいきませんしね。
その為に、パスワードとセキュリティーでしっかりとガードしておかないとなりません。
それでも、ネットバンキングの詐欺は多発しているのですから、どういった経緯で情報が漏れているのか?悪質サイトが他人の個人情報をばら撒いているとしか言えません。こればかりは、利用者自信がガードをするのみです。
だから、ネット利用をするなら、充分慎重にならないければいけないと言う事です。
それしか言えないのです。
悪質サイトを撲滅できないのですから。

悪質メル友募集掲示板サイトの見分け方を伝授します

記事イメージ

メル友募集掲示板の数はとても多くなっていったのですが、メル友募集掲示板が多すぎてしまって、優良メル友募集掲示板と悪質サイトの見分け方も難しくなりつつあります。
今回は悪質メル友募集掲示板の見分け方を少しお話したいと思います。

例えば、最近悪質サイトの間で迷惑メールがとても多くなってきています。
この迷惑メールの種類もいくつかあるのですが、ここで紹介をしているものはかなりポピュラーなものです。

まずタイトルに「RE:RE:○○だよ!久しぶり!」
本文に「○○だけど覚えてるかな?
メルアド変えたから届いてたら返信してほしいな!」
といったまるで知り合いのようなメールをしてくるものがあります。

名前を見ても全く身に覚えがないのであれば、絶対に返信をしてはいけません。
これは知り合いに見せかけたサクラからのメールとなっています。

返信をさせることによって、こちらのメールアドレスを把握し、そのまま無断でメル友募集掲示板に登録をしたりしているのです。
メールアドレスだけではなく、電話番号も書いて、電話をさせようとしてくるパターンもあります。

似たような名前だと、うっかりと反応してしまいそうですが、身に覚えがないのであれば、絶対に返信をしたり電話をかけたりしないようにしましょう。
悪質サイトにこちらの電話番号がメールアドレスを知られてしまうと、そのまま悪質サイトの会員にさせられてしまったり、
迷惑メールや架空請求の電話までかかってしまうことになるでしょう。

ページ上部に